AMERICAN BIKER’S GEAR 4500―バイカーズギア4500アイテム収録

AMERICAN BIKER’S GEAR 4500―バイカーズギア4500アイテム収録

源 刊
発売日 2006-04




ごつめの革製品好きなら!! 2006-07-31
ごつめの革製品がいろいろ載ってあり

読んでるだけどうれしくなりました!!

ハードレザーを取り上げているので

好みが合わないとちょっとつらいかも?


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

ザ・ハウス・オブ・グッチ |サラ・ゲイ フォーデン

ザ・ハウス・オブ・グッチザ・ハウス・オブ・グッチ
サラ・ゲイ フォーデン
講談社 刊
発売日 2004-09




手元において時々読み返したい作品 2005-01-17
まず、グッチ家の方々には申し訳ありませんが、ドラマとしての面白さが、下手な映画やテレビドラマよりも遙かにドラマチックでした。グッチ創始者グッチオ・グッチから始まる華麗な一族をめぐる物語は、日本の源平盛衰、室町末期戦国時代、幕末時のエピソードにあるような骨肉の争いの連続で、最初は親子、次に兄弟、叔父と甥、そして創始者の孫同士と続き、最後は肉親以外(市場とも言える)との争いを経て、夫婦の確執でこの作品は幕を閉じますが、次はどうなるのだろうと言う興味を最後まで失わせませんでした。
次に経営参考書としての一面ですが、例えば、個人創業で会社を興し、品質、センスの良い事業展開をしていたものが、組織が大きくなるにつれて、ビジネススケールは大きくなるものの、創業時の哲学を失い、輝き、魅力がなくなって、結局市場に淘汰されることがままあります。いわゆる企業統治が行き届かなくなり、企業イメージを失墜させ、最悪倒産に至るという過程ですが、この作品で展開するドラマの中にも、企業の肥大化とともにブランドイメージが失墜するくだりや、その他、財務管理、資本管理、経営計画、経営管理、企業の変質、市場の変化などがよく理解できる出来事が多く書かれており、わかりにくい経営専門書よりも参考になる本です。起業家が読む本としてもお勧めの一冊です。
この作品が映像になったものを少し見てみたい気がしますが、まだ、記憶が生々しいので無理ですよね。

ドラマとしても経営書としても読み応えあり 2004-11-01
日経新聞の書評で「資本と経営の分離うんたら」とあるのを見て、買ったのですが、読み始めたら止まらなくて、けっきょく徹夜して一晩で読みきってしまいました。
まず、ドラマとしては、人間くさい家族騒動やグッチのビジネスの拡大によって、ものすごく躍動的なリズムのオペラやバレエを見ているようでした。最後のほうなんかトム・フォードの活躍やLVMHとの抗争を含め、今日のファッションブランドのそうそうたる面子がたくさん出てきて、豪華な舞踏会での幕締めという印象でしょうか。単にお家騒動というだけでなく、グッチを核としていろいろなエピソードが集められ(クロード・ルルーシュ『愛と哀しみのボレロ』のよう)、まったく飽きさせません。
そして、とりもなおさず、経済学・経営学的に見てもおもしろいネタが詰まっているとおもいます。特に、株主構成や資本構造が、ビジネスの地域展開やクリエイティブ系の組織構成に与える影響が、クリアに描かれています。ああいうお家騒動がなかったら、そしてグッチ家からの資本の分離がなかったら、結果的にトム・フォードのグッチはなかったろうと。
ただ、グッチ家周辺の人々の写真は若干載っているものの、カバンだのショップだのといったクリエイティブな側面をあらわす写真がないのは残念ですね。もっともなくても、記述が丁寧なので読むのには困らない程度です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

永久不滅のエレガンスのルール |ジュヌヴィエーヴ・アントワーヌ・ダリオー

永久不滅のエレガンスのルール永久不滅のエレガンスのルール
ジュヌヴィエーヴ・アントワーヌ・ダリオー
ディスカヴァー・トゥエンティワン 刊
発売日 2006-03-03




情報氾濫時代の実用本 2006-08-16
エレガンスの語源は、ラテン語のeligere「選ぶ」という意味。



TPOの基本中の基本を解説してくれるちゃんとしたHOW TO本を

手元に置いておくのも、悪くないんじゃないかと思う。



どの時代にも共通する「失敗できない」シーンでアイタタタ・・・と

ならない為にも、一読をオススメします。脱下流したい人も、是非。

オリエントの星 2006-08-14
高校時代図書室で偶然見つけた希少価値の本がこれでした。思春期から大人への移行期を迎えての多感な時期に大きな影響を与えてくれました。周りが流行に振り回されてうかれている時でも、この本に沿って、不変のエレガンスの絶え間ない追求をしたお陰で、経済的だけでなく、精神的にも大きく成長できました。今ヨーロッパに在住の際に、冠婚葬祭、公式行事においても歴然とした「違いが判る本」として大変役立っています。

永久不滅のエレガンスのルール 2006-05-23
この本は一度読んで納得するだけでなく、ずっと手元においておいて、生活していくうえで、どのような服装がふさわしいのか悩んだときに

(流行を追うだけでしたら街にでればわかりますが、TPOに悩んだとき)、必ず、役に立つ一冊だと思いました。

 様々なシチュエーションで、エレガントそして気品ある格好とはどのようなものか、参考になるのではないでしょうか。

 体型別のアドバイスもありました。

海外に駐在される方(特に西欧)にはそばにあると、ドレスコードや一般的な格好とは?と迷われたときに何らかのアドバイスがみつかると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

NEIGHBORHOOD mag vol.2 |マガジンハウス

NEIGHBORHOOD mag vol.2
マガジンハウス
マガジンハウス 刊
発売日 2005-09-09




第二段。 2005-10-18
懐かしいな、という感傷で手に取った一冊目の記憶が新しいまま刊行された二冊目。
内容はネイバーの今期特集と、TAPSの特集が組まれており、彼らを取り囲む様々な人間によるメッセージが寄せられている。
手にとったあなたが、現役のファンであれば、周囲を知る事で見えてくる新たな側面や付加価値に、心を躍る事だろう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

Real faces |Naoki

Real facesReal faces
Naoki
主婦の友社 刊
発売日 2005-03




今をときめく 2005-06-01
モデル達が、ファッション誌で見せるのとは異なる姿、顔、アングルで捉えられたフォトと、minaでのインタビューを加えたその時の気持ち・考えを載せた構成になっており、とても見ごたえ読み応えのある一冊だと思いました。
この値段で、この内容はとてもコストパフォーマンスが良いと感じたのは私だけでしょうか?!


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

ゴシック&ロリータバイブル (Vol.2)

ゴシック&ロリータバイブル (Vol.2)

ヌーベルグー 刊
発売日 2001-07




ゴシック入門! 2002-02-24
ゴシックロリータの世界に踏み込みたいと思っている方、必読の書です!ムックならではのコアな記事が満載です。ゴスロリの世界の奥深さと細やかさがわかりますよ。紹介されているゴスロリ専門のショップも全部行ってみたいところばっかり。モデルさんもみんな美しいです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

一週間で、とびきりおしゃれになる方法 |浅野 裕子

一週間で、とびきりおしゃれになる方法一週間で、とびきりおしゃれになる方法
浅野 裕子
三笠書房 刊
発売日 2003-04




服選びがわかるようになりました 2004-02-02
私はおしゃれに無頓着で、年がら年中ズボンばかり履いて
いますが、さすがに「少しは女らしい格好しよう」と
思い、古本屋で本書を購入しました。
おしゃれとは、「いらないものを捨てて、シンプルに
自分の似合うもの知ること」
結局おしゃれ/おしゃれじゃないの違いは、ちょっと
した努力を怠っていないかどうか、なんだな・・・と
思いました。
「変身したい!」と思っておられる方々、おすすめです!


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

Neighborhood mag. (05,1st ex and archives)

Neighborhood mag. (05,1st ex and archives)

ネコ・パブリッシング 刊
発売日 2005-02




ネイバー最高!!! 2005-03-10
この本を購入して、本当に本当によかったです。ネイバー誕生秘話から、現在に至るまで。そして、今シーズンのカタログ的要素も含んでいたりと・・・、滝沢さんの人と人の繋がりもわかりました。もう何年も前からの、ネイバーファンとして嬉しい限りです。ますます、ネイバー熱が過熱してきました。もし、毎シーズンこのような本が発売されるなら、是非購入したいと考えております。最近、購入した本の中でも最高の一冊でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

落合流、お洒落術。 |落合 正勝

落合流、お洒落術。落合流、お洒落術。
落合 正勝
世界文化社 刊
発売日 2005-10




費用対効果についての考察を望む 2006-06-18
とにかく良い物をという姿勢が一貫しているのですが、潤沢な予算と保管空間がある前提なので大勢の消費者は落合さんに追随できません。

ほんの一部のみ追随したところで生活全体のなかで不均衡になります。

未だにデフレが続いている中では視点を変えて費用対効果を考慮した解説を今後期待したい。落合さんではもうできないのであれば他の方に期待したい。また、イタリアの高級な注文背広をどこで購入すれば費用対効果に優れているのかなどを知りたいです。また、イタリア現地で購入する際にクラシックな服を注文する際の用語などを教えてほしい。また日本での注文とイタリアでの注文では費用がどの程度異なるのか、技術がどの程度異なるのか、消費者の視点に立った解説をしてほしい。

最近ちょっとネタ切れか? 2005-11-29
 私は落合氏のファッションに対する考え方を支持する者であるが、さすがに最近はちょっとネタ切れの感がある。ボッテガ・ヴェネタの鞄とか、どこが良いのか全然理解できないもんなあ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

セリズム |藤代 冥砂 /岩堀 せり

セリズムセリズム
藤代 冥砂 /岩堀 せり
講談社 刊
発売日 2005-11




vivi連載時と・・・ 2005-12-20
内容や写真はviviの連載、グラマラスに載っていたものとあまり変わらないなと感じました。この本オリジナルのメッセージも少ないし・・。セリズムを最初の連載時から読んでいた人や、グラマラスを買っている人には、内容の割りに値段が高いかも?と思うかも。ただ、せりちゃんが好きな人は良いかもしれません。

写真よし、エッセイよし。 2005-12-06
藤代冥砂の写真は文句なしにいいです。

ナチュラルあり、エロスありで見ていて飽きない。

せりちゃんの表情、スタイルも最大限に表現できている。

また、エッセイも独特でおもしろい。

おちゃめなせりちゃんを是非感じてください。




さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

シンプルエレガンス |伊藤 緋紗子

シンプルエレガンスシンプルエレガンス
伊藤 緋紗子
ベストセラーズ 刊
発売日 2002-02




はっと気付かせてくれる本 2002-02-26
オシャレのコツでも載っているのかと思って買ったのですが、外見だけでなく、心の中までのエレガンスを説いているすばらしい本です。
いくらアクセク働いて、良い品を身につけたとしても、余裕の無い暮らしをしていると、それが外見にも出てしまうという事を教えてくれた気がします。
忙しい女性にお勧めの本です。著者の生き方に共感できました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


| 縫製

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。